容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

カロートペンダントに関して

  1. 2009/08/18(火) 18:39:32|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
カロートペンダントというようなものをご存知でしょうか。
葬式や荼毘を終えた後の故人や愛玩動物の遺骨や遺灰を細かく砕いたものなどを収納し、身につける感じのことができるようにしたペンダントのようなことで、メモリアルペンダントやアッシュペンダントなどといわれる感じのものも同様のもんです。
911の同時多発テロを題材とした、実際、ドラマで扱われた際に話題となり、かなり広まってきたようです。
カロートペンダントはさまざまなタイプがあります。
実際にネジ式の構造となり、自分で遺骨等をちゃんと納められるような場合形式のものから、ペンダントヘッドとなるようなモチーフや宝石などの下に埋め込んでしまった感じのものもあります。
価格は場合式のようなもので2万円前後から、宝石などの下に埋め込んだというようなものはその宝石にもよりますが、だいたい6、7万円程度からあるみたいです。
大事な人や愛玩動物を亡くした後も、ずっと一緒にいたいと考えるのは当たり前の思いだと思われます。
突然訪れた別れに対して、直ぐに思いの整理をつけるのは難しいようなことで、なかなか立ち直る感じのことができずに、愛玩動物ロスなどと抑鬱状態になってしまうようなことだってあります。
こういったメモリアルグッツやカロートペンダントというのは葬式や慰霊などと同様、そういった思いへの区切りをつけるひとつの手段でもあります。
ペンダントとして、常に身に付けている感じのことができれば、少しはきっと安心できるのではないかと思われます。
悲しみを感じるというようなことは当たり前のようなことですが、いつになっても引きずっていては愛玩動物も浮かばれませんので、こういったメモリアルグッツを取り入れてみるのも良いだろうと思います。


メモリアルグッツに関して

  1. 2009/08/18(火) 18:26:09|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
愛玩動物のメモリアルグッツは実に沢山あります。
葬式や荼毘を終え、手厚く葬ってあげた後でも、愛玩動物と過ごした毎日を忘れる感じのことのないように、さまざまな形としても残しておきたいと考えるのは当たり前のようなことだと思われます。
日本人は無宗教であるとは言いますが、仏教形式で葬式や埋葬、慰霊といったようなことを行う人が多いとおもいます。
そのため、ファミリーである愛玩動物も人とだいたい同じように葬式から慰霊まで行いたいと、お墓や仏龕といったというようなものに関しても、愛玩動物用のが準備されています。
値段に関しては、人の物よりもリーズナブルに設定されていますので、形式にもこだわりたいというのならば、そろえてしまっても良いと思います。
そして、そこまで大げさに行いたくないという感じの人ならば、写真たてやストラップ、あるいは、ぬいぐるみなど、身近においておきやすい感じのメモリアルグッツもありますし、遺骨を入れる感じのことのできるアクセサリーなども、実際、あります。
アクセサリーは愛玩動物をモチーフにしたものから、宝石等の後に遺骨を収納してしまい、傍目にメモリアルグッツだとまったく解らないものまでありますので、その方のスタイルにちゃんと合わせたのが準備しやすいだろうと思います。
さらに遺骨や遺灰、愛玩動物の体毛から作る感じのことのできるダイヤといったものまでありますので、メモリアルグッツの選択肢はとても広いものとなっています。
葬式やメモリアルグッツといったというようなものは、愛玩動物との別れに対する区切りのひとつです。
思いの整理をつける感じのためにも、なにか形に残るようなものを残してあげると良いだろうと思います。

DTIブログって?